profile

スポンサードリンク

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

archives

categories

selected entries

recent comment

links

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.01.14 Thursday
  • -
  • -
  • -

ドイツのアイロン台

アイロン台

2年前のこと。
家の新築祝いでカタログギフトをいただきました。

しかも、こんなメッセージ付きで。

「是非アイロン台を選んで! 私も同じものを使っていて、とってもいいから!」

でも、載っていたのはドイツのLEIFHEIT(ライフハイト)社の、
大きなスタンド式アイロン台。

場所を取りそう……。
立ってアイロンかけって疲れそう……。
と躊躇しつつも、騙されたと思って注文してみました。


そして結果は……、

「騙されて良かった!」v(^o^)v



立って作業をすると、腕に力が要らないし、
大きなものを移動させたり、ひっくり返したりするときも、
ささっと手際よくできるんです。

アイロンかけって、上から押えたり、すべらせたりする作業は
大して苦になりません。
それに対して、洋服を台の上に綺麗にセットするまでが
意外に面倒で、時間もかかります。

例えばスラックスを、上のほう、下のほう、とセットして、それを左右。
ううっ……面倒。(-_-)

でも、このアイロン台の場合。
奥行きはそれほどではありませんが、
幅はとにかく長〜い。
スラックスなら、置く作業は2回だけ。
私でも、1本あたり3分程度で仕上がります。(^_^)

それに、高さが無段階に調節できるので、
椅子に座っての作業や、昔ながらの正座スタイルにも
ちゃ〜んと対応できるんです。(^_^)v

高さ調節もレバー1本だから、本当にスムーズ。

あの、かた〜いバネをぐいっと押して、
えいっと折り畳むタイプのアイロン台で(説明下手でごめんなさい)
指をはさんで「うぎゃっ!」となる恐怖からも開放されました。

そして、懸念していた収納ですが……。

クローゼットのアイロン台

この通り、ウォークインクローゼットにうまく収まってます。
高さはありますが、幅は10cm弱。
これって、小さいアイロン台と大して変わらないですよね?

(狭いスペースなので、横からはうまく撮れなくてゴメンナサイ)

それになにより、アイロン台そのものがオシャレ。
使っていないゲストルームが、普段は家事室化しているのですが、
ほとんど出しっ放しです。(笑)

そうそう。
最初の写真で、アイロン台の上に乗っている布。
そのうち、バッグを作る予定です。
どんなふうになるか、お楽しみに。(^_^)


アイロンがけが面倒な人はポチッ(笑) にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ


★スタンド式アイロン台でスムーズに家事を!
  

スポンサーサイト

  • 2010.01.14 Thursday
  • -
  • -
  • -

コメント
こんにちは!
私もスタンド式のアイロン台を使っています。(^-^)
面積が広いので、アイロン掛けは楽ですよね。
でも、うちのは、この商品のように無段階調節じゃないので、
決まった4種類ぐらいの高さしか選べないのです。
無段階いいですね〜。
アイロン掛けはあまり好きではないので、テレビを見ながらしています。
これから、夫のシャツにアイロン掛けなきゃ〜!(>_<)
  • remi
  • 2009/12/03 12:48 PM
★remiさん

remiさんもスタンド式なんですね。
ほんと、楽にできますよね〜。
そして、楽なんだけど、面倒だという事実には変わりないですね。(^_^;)
最近、手縫いやミシンで小物を作るようになったので、
生地のアイロンがけは楽しいのですが、
夫のスラックスは楽しくないです。(笑)
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック