profile

スポンサードリンク

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

archives

categories

selected entries

recent comment

links

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.01.14 Thursday
  • -
  • -
  • -

星空のメッセージ

望遠鏡

ただ漠然と眺めていた空。
それが、結婚以来何かと天文に興味を持つようになりました。

結婚祝にいただいたカタログギフトで、
とうとう天体望遠鏡をもらいました。

自宅からでは、外灯が眩しいし、電線が邪魔をするしで、
天体観測の悪条件が揃っています。(笑)
それでも、月のクレーターがくっきり、はっきり見えます。

ところで。

今日は、ときどき行くプラネタリウムへ。

プログラムの中で流してくれるメッセージ募集に、
夫っちのものが選ばれ、招待状が送られてきたのです。

満点の星空に浮かび上がる私へのメッセージ。
なんか、それって、想像しただけでうるる……ではないですか。(^_^;)コマッタ

ところが、開演直前になってハプニングが。

何と、プラネタリウムの機械のうちの1台が故障してしまって、
星空は見えるけれどメッセージは映し出せないし、
プログラム内容も短縮するというではないですか。

ショック……。
な反面、メッセージで泣いてしまう心配がなくなって、
ちょっとホッとしました。(笑)

そして、開演。

空いっぱいの星空をバックにゴスペラーズの曲が流れ、
時々静かに重なるナレーション。

今日のナレーション担当は(ここのプラネタリウムは解説が生なんです!)、
森本レオ似の声を持つおじさま。

うっとり……。

2曲、3曲と聞くうちに、ナレーターのおじさまがこんなことを言いだしました。

「せっかくのメッセージ。上映はできませんが、もう1つご紹介できる方法があるんです」

えっ?
もしかして?

えーーーーー。それだけはやめてーーーーっ。
こここここ心の準備が!

夫っちから私へのメッセージが、たくさんの人の前で、
森本レオの声で読み上げられちゃったーーーー!

嬉しいやら、恥ずかしいやら、照れくさいやら……。
どんなメッセージだったかは秘密ですが、
とにかく、涙が止まりませんでした。

夫っちのメッセージの他にも、たくさんのメッセージが読み上げられました。
友達へ。恋人へ。子供たちへ。

残念ながらプログラムは短縮されてしまったけれど、
それでも、とっても思い出に残るプラネタリウム鑑賞になりました。
招待券は再度使えることになったので、
また今月中に恥ずかしい思いをしに(^_^;)、
プラネタリウムに行くことになりそうです。


たまにはプラネタリウムもいいよね、と思う人はポチッ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ


★びっくり! 家のお風呂がプラネタリウムに!?

 

スポンサーサイト

  • 2010.01.14 Thursday
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック