profile

スポンサードリンク

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

archives

categories

selected entries

recent comment

links

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.01.14 Thursday
  • -
  • -
  • -

緑の魔女でピッカピカ

クリスマス。どんなふうに過ごしましたか?

クリスマス・イブの夜は、夫婦で久々にレイトショーを見に。
カールじいさんの空飛ぶ家」を見てきました。

奥さんが死んでおじいさんが空飛ぶ家で旅に出る話。
奥さんが死んで……って、そんなものクリスマスに見ていいの!?
とちょっと心配していたのですが。

とても心温まる素敵なストーリーでした。

それに、夫婦2人揃って眼鏡をかけた、おじいさんとちょっと若いおばあさん。
しかも、おばあさんが小柄で、まるでうちみたい。(笑)

でも、ストーリーよりもびっくりだったのが、3D映画!
手でつかめそうなくらい飛び出してくる(それでは2時間見ていられません)ことはなかったけれど、立体感たっぷりで、臨場感もたっぷり。
見ている自分自身が、立体絵本の中に入り込んだ気分でした。

さて。本日の本題。
食洗機用洗剤の話です。

食洗機用洗剤

食洗機用の洗剤、いろんなものを使ってきましたが、最終的に行き着いたのがこれ。
ドイツの洗剤『緑の魔女』です。

それまで使ってきた洗剤は、洗い終わった後の匂いが独特で、
あまり好きではなかったのですが、
これにしてから、問題解決!
ホントに無臭です。

そして、環境意識の高いドイツで特許が取れるくらい、エコにも配慮しているのだとか。

バイオの力とか、有機酸だとか、PCソーダ配合とか、生分解力とか……。
う、う〜ん。
難しいことは分かりません。(@_@)

が。私にも分かることがあります。

パッケージが、ただのビニールなんです。

食洗機用洗剤

初めて見たときは「これって詰替え用だよね」と思いました。
でも、プラスチック容器入りは売られていません。
袋の口がパウチになっているので、このまま使えるパッケージ1種類のみ。

ここに強いエコ意欲を感じませんか?

ただ……エコなものって、なぜか高いんですよね……。
高いと使い続けられないし……。

でも、この洗剤は家計にもちょっぴり優しいんです。
スーパーで売っているものと、大きくは変わらない価格です。

私は、この洗剤を野田琺瑯のホワイトシリーズ スクエアLに詰替え。
これがまた、絶妙なサイズなんです。(^_^)v

食洗機用洗剤

食洗機下の引出しにも、ピッタリ。
さっと取り出し、使ったら、元通りしまって足でポンッ。

毎日のことだから、じっくり選んで、じっくり考える。
そして出会えた「緑の魔女」
納得したものが毎日使えるって、幸せなことです。


キッチンの一番下の引出し。足で閉めてる人はポチッ。(^_^;) にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ


★緑の魔女でエコ+クリーン♪
 


★野田琺瑯のホワイトシリーズは、完成したおせちを入れておくのにもピッタリ。

   

スポンサーサイト

  • 2010.01.14 Thursday
  • -
  • -
  • -

コメント
食洗機を使い始めて、半年ちょっと
なかなか、いい洗剤にめぐりあえていなかったので
参考にさせていただきます。
野田琺瑯、やっぱりいいですね。
(我が家には、まだ、一つしかありません)
そして、食洗機下の引き出しに入れているのは
私も一緒、そして、足でポンッも一緒です^_^;
★akmamaさん

食洗機の洗剤って、特に不満もなければ、気に入ったものも
ない……というのが実情ですよね。
それに、1度買うとなかなかなくならないから、あれこれ
試せないし……。(^_^;)

足でポンッ、一緒で良かった〜。(^_^)
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック